BLOG

【Mrs. International】レポート② 佐賀・福岡大会当日編

最終更新: 2019年1月25日


こんばんは。3連休前の華の"筋"曜日は如何お過ごしでしょうか? Body Innovation代表 桂 浩史郎 です。



1/6(日)ロイヤルチェスター福岡にて華やかに開催されました"Mrs. International 2019" 佐賀・福岡大会に関して、前回のレポート① ビューティーキャンプ編に引き続き、今回は大会当日の様子と結果に関して纏めました。


Mrs. International のコンセプトについては此方の記事をご参照下さい。少しでも多くの女性にお読みいただけましたら幸いです。


ミセス・インターナショナル2019佐賀・福岡予選大会



晴天の下に会場は若き日のロンドン時代を思い起こさせる、ロイヤルチェスター福岡。


家庭の中で母、そして妻として大切な役割を果たしながらも、それぞれの活動の分野で最大限の貢献をすることに生き甲斐を感じ、更に自らを磨き高める意識の高い輝くミセスの為の、発信とチャレンジの場に相応しい気品溢れる会場です。



遂にこの日が来ました。地方が元気に、女性が輝く時代に、とても意義深い、記念すべき地方初開催の今回。前日の設営、リハーサルを終え、参加者の皆様のステージにより輝きを加える舞台演出もバッチリです。



① 健康美をアピールするフィットネス審査

② エレガントな品格をアピールするドレス審査

③ 社会貢献がテーマのスピーチ審査


画一的な基準で競い合うコンテストとは一線を画す、非常にエレガントで生き生きとした個性豊かな表現が続きます。


オープニングショーに出演後、そのままついステージに見入ってしまい。着替えが間に合わずネクタイを締める所か、まさかのシャツ一枚の軽装のままでビューティーキャンプ講師のご挨拶をする事になってしまい失礼致しました(笑)。



選考基準は、健康美や表現力など外見の美だけでなく、 家庭と社会活動の両立、 社会貢献への取り組みなど、 プラットフォームと呼ばれる、 これまで積み重ねてきた実績や現在取り組んでいる活動のアピールが審査の大きい割合を占めることが特色となっています。 特に社会貢献をテーマとした30秒でのスピーチは、しっかりと自分と向き合い、それを表現をするトレーニングを積んでいなければ中々難しいもので、一言一句に非常に惹き込まれるものがありました。



「ミセス・インターナショナル」「ミズ・ファビュランス」と同時開催となる今回は、年齢別で部門分けされており、全ての方がステージで美しく輝ける素敵なコンテストであると同時に、家庭という価値観を重んじるコンテストでもあり、 ミセスの活動を支える存在である配偶者も一緒に大会に参加します


素敵な男性が、素敵な女性を育て、素敵な女性が、素敵な男性を育てる。人生が多様化する中で、パートナーシップも多様化する時代ですが、ステージ上で素敵なパートナーの皆様と一緒に行われる表彰式は、今まで見てきたどのコンテストよりも素晴らしいものでした。お陰様で結婚願望がストップ高です(笑)。


2019 結果発表



【ミセス・インターナショナル部門】


 一位  藤野 智子

 二位  行村 知穂子

 三位  町田 知美


【ミズ・ファビュラス部門】


ブリリアントクラス  ストイコビッチ・ティヤナ


ファビュラスクラス  岡崎 聡美


ヴィーナスクラス  熊谷 祥子


ダイヤモンドクラス


 一位  原田 亜美

 二位  藤崎 道子

 三位  福川 真由美


ノーブルクラス


 一位  中西 むつ子

 二位  山本 昭子

 三位  松尾 孝子


【オーディエンス賞】


 一位  永家 瞳

 二位  藤野 智子



ミセス・インターナショナル


阿部 江理、東 佳子、首藤 可奈子、丸山 恵、曽我部 睦子、松嶋 良子、中尾 恵子、久保山 溶子、井上 優子、平尾 京子、ストイコビッチ結城、御手洗 恵、土屋 二三


ミズ・ファビュラス


福留 順子、稲永 正子、徳永 君江、百崎 祐子



ステージに上がられた全ての方へ、おめでとう御座います。


大会を終えて...



改めてネクタイを締めて(笑)、大会後は、同会場内にて華やかにアフターパーティー。


大会を通して、年齢・世代を超えた出場者の皆様が織り成す勝ち負けを超えた連帯感と、そのパワー。やはり人は人の中で磨かれ、人の中で活きるのだなと、そして女性の強さと美しさを改めて強く感じました。


美しさは女性の「武器」であり、

装いは「知恵」であり、

謙虚さは「エレガント」である。      


ココ・シャネル


トレーニングも同様ですが、例え幾つになったとしても、何事もスタートに、チャレンジに、遅過ぎるなんて事はありません。オリエンテーションに始まり、ビューティーキャンプを通して本番当日まで、ダイヤモンドの皆様が磨かれ輝きを増して行く様子を間近で拝見出来て光栄でした。


エリアディレクターの井雅代先生を始めに、伊藤桜子ナショナルディレクター、2018ファイナリストの皆様、運営事務局、スタッフの皆様、並びに関係者の皆様全てに、改めて御礼申し上げます。


引き続き、皆様の次なるチャレンジを応援しております。そしてこの笑顔の連鎖が、1人でも多くの方が未知なる1歩を踏み出す切っ掛けになれば幸いです。さぁ、次は貴女の番ですよ!


九州の女性がもっともっと輝きますように...


『理想のカラダへ貴方をエスコート致します』

Body Innovation代表 桂 浩史郎


https://line.me/R/ti/p/%40krd5472g


《サービスのご案内》


Body Innovationでは、各種専門家(トレーナー・セラピスト・管理栄養士)の下、


① 個人様向けのパーソナルトレーニング グループトレーニング オンラインサービス

② 法人様向けの健康経営サポート オンラインサービス

③ アスリート向けのパフォーマンスアップ


のサービスを展開しております。ダイエット、機能改善、生活習慣病予防、アスリート指導、社員の健康管理、チームの栄養指導、メンタルトレーニング等々に、是非ご活用下さい。詳細をご希望の方は、お問い合わせフォームより宜しくお願い致します。

当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します

© 2015 Body Innovation. All Rights Reserved.